Misty Diary

気になるニュースや健康・美容情報をお届け!

*

奥津軽いまべつ駅からバス運行、観光が便利に・・・なるかな?

   

奥津軽いまべつ駅、バスの運行が決定

この春楽しみなニュースといえば、北海道新幹線の開業です。

新青森を出て最初の停車駅が奥津軽いまべつ駅。

この駅ってWikipediaで調べたところ、もともとは信号場として開設する予定だったそうです。

つまり人が乗り降りする駅ではなく、ポイントとか信号機が設置されていて、とりあえず停車する場所を設けているっていう場所だったわけです。

地元の人たちの要望もあって、めでたく北海道新幹線の停車駅になったようですが、果たして一日の乗降客はどれくらいになるのでしょうね。

話がそれましたが、バス便の話をしたいと思います。

スポンサーリンク

奥津軽いまべつ駅は北海道新幹線の開業にともなって新しくできる駅です。

ここで降りた人が観光地まで足を運ぶために、バスの運行が望まれてきました。

そしてついに、路線バスの運行が決定したようです!!

車で観光する人ばかりではありませんから、こうしたバスの運行はとてもありがたいですね。

弘南バスが奥津軽いまべつ駅と津軽鉄道津軽中里駅までの34kmにわたり、一日4往復するそうです。

観光地までバス運行も、きびしい経営か

北海道新幹線に乗って観光をする場合、なんとなく北海道内をまわるというイメージがあります。

でも全部の駅で降りてみたい人とか、青森に興味がある人は、せっかくだから新しい奥津軽いまべつ駅を利用してみたいと思うのかもしれません。

そんな人たちの希望を叶える弘南バスの運行ですが、人口が少ない地域であることもあって、経営はちょっと厳しいのかな、という印象です。

初年度から赤字が予想されていて、なんとか観光客を増やすことでこの赤字を減らしたいところだそうです。

外国人観光客が来てくれれば…との期待を抱いているようですが、どうなるでしょうね。

盛り上がっている地元!

新しい新幹線ができて、しかも地元に新駅が誕生するとなれば、地元の方たちの盛り上がりはスゴイものがありそうです。

今別のホームページがあって、そこには新駅開通を喜ぶ直筆のメッセージがたくさん掲載されていました。

一つ一つ目を通していると、なんだかジーンと胸が熱くなってきます。

「今別の人は温かい」「海の幸、山の幸がおいしい!」「荒馬まつりが熱い!」「あづべ汁でおもてなし」など、皆さん今別を愛しているんだな~という想いが伝わってきます。



  【スポンサーリンク】


 - ニュース ,