Misty Diary

気になるニュースや健康・美容情報をお届け!

*

カンガルー金貨を買ってみよう~2016年版

   

カンガルー金貨ってご存知ですか?
毎年発売されていて、金貨の中のカンガルーの図柄も毎年変わるので、コレクターの中では、結構有名です。

そのカンガルー金貨の2016年版がもうすぐ発売です。

金っていいですよね!
どっかのCMではありませんが、この先何が起こるかわからない不景気な世の中では、やっぱり実物資産の金を持ちたくなってきますよね。

それに持っていると何となくお金持ちになった気分に浸れる満足感があります。

金の延べ棒までは買うことはできないけども、このカンガルー金貨なら手が出るかなって思います。

ちなみに、私は毎年買いたいな~と思いながら、なかなか手が出せずにいます。
今年こそは!と思うのですが。

サイズは1オンス 1/2オンス、1/4オンス、1/10オンスと4種類あり、小さいほど安いです。
一番安いものだと時価によりますが、1~2万円で購入することが出来ます。
金貨の中のカンガルーの図柄がとってもかわいらしいです。

海外では、お子さんに毎年プレゼントする家庭もあるらしいです。とってもうらやましいですね!そんな家庭に生まれたかったです(笑)。

カンガルー金貨は、オーストラリアの西オーストラリア州のパースの中心部から南東の郊外にある、オーストラリアで一番古い造幣局で1986年から作られています。

実はそのパース造幣局は、ゴールドラッシュ時代に、イギリス王室造幣局の支局として開設されたらしいです。

ですので、由緒正しき造幣局がもう30年も作り続けていることを考えると感慨深くなります。

そんなカンガルー金貨ですが、最初のうちは引出しにしまいっぱなしでも良いでしょう。

そこそこの枚数が貯まったら、額縁に入れて眺めるのもいいですね。

これをいつか自分の子供にプレゼントできれば素敵だと思いませんか?

 - 生活