Misty Diary

気になるニュースや健康・美容情報をお届け!

*

まれは大輔と結婚すれば良かったのに

   

まれがついに横浜のマシェリシュシュを辞めて能登に帰ってしまいました。

パティシエは一時期お休みするだけだという話でしたが、かなり本格的に引き上げてしまったようで、この先どうなるんだろう?と心配になります。
(いずれケーキ修行のためにフランスには行くのでしょうけど)

印象的だったのは大輔(柳楽優弥)のセリフ。
「だから俺にしておけばよかったのに」というもの。

スポンサーリンク

そうですよね~、世界一のパティシエになるという夢があるのだったら、それを叶えられるようにもっと考えるべきだったような。

もちろんまれは悩んだ挙句、自分の心に従って圭太を選んだのですが。

私はまれと圭太のカップルはとてもお似合いだと思うし大好きだけど、やっぱり結婚というのは無理があるのかな、なんて思いました。

ドラマだから最後は丸くおさまるのでしょうけど、これがもし現実だったら、まれはパティシエを諦めなければならないでしょうね。

結婚なんて盛り上がるのは最初だけで、あとはひたすら日常生活が続いていきます。

大好きな人と一緒になるよりも、自分の思い通りの生活が送れるかどうかを基準に選んだ方が、うまくいくような気もするのです。

まれが大輔と結婚していたら、今頃フランスで修行しながら、大輔との愛も順調に育んでいたでしょうね・・・

強烈キャラの圭太のお母さんまで登場して、嫁姑関係も波乱がありそうだし、圭太との結婚は苦労が大きいものだと思います。



  【スポンサーリンク】


 - 朝ドラ ,